nino blog

「東京マラソン2019」および関連イベントでの洋服ポスト実施について。

 

 

昨年に引き続き、「東京マラソン2019」および関連イベントにて、一般財団法人東京マラソン財団との連携による洋服ポスト(正式名称、東京マラソン財団洋服ポスト)を実施します。

この取り組みは、チャリティ事業やスポーツボランティア活動など、東京マラソンを通じた社会貢献活動の一環としておこなうものです。

「東京マラソン2019」大会当日(3月3日)のスタート付近のエリアや、大会直前の2月28日–3月2日にお台場で開催される「東京マラソンEXPO 2019」の会場などで、ランナーやイベント来場者の皆さんから、スポーツウェアなどのまだ着られる衣類を集めます。

また、「ジョグポート有明」でも洋服ポストが実施されています(3月3日まで毎日受付中)。そちらもお見逃しなく。

みなさんのご協力、よろしくお願いいたします。

 

東京マラソン2019 洋服ポストに投函できるもの

大原則はそのままの状態で使える衣類!

※一部、東京マラソン2019限定のルールがありますのでご注意ください。

 裏地やタグにネームが入っているのはかまいません。
× 汚れや破れ、破損のあるものはお預かりできません。
× プラスチック製のポンチョ・使い捨てレインコート。
× 大会当日はバスローブ・ブランケットなどの投函はお控えください。
× ポケットにゴミ(カイロ、ティッシュなど)を入れたままにしないでくさい。

*東京マラソン財団ホームページはこちら

 

東京マラソン2019 洋服ポストの衣類リユース&チャリティの流れ

yp_tm_sign_panel_20180116

カテゴリー:お知らせ | 2019.02.01

PageTop